2017.04.16 *Sun

回復

新しい生活に入って2週間。まだまだ毎日が特別な感じがする。
去年は1年間何も書けなかった。頭の中では文章が思い浮かんでも、投稿する気力が湧かなかったのだ。今年は少しは書けるだろうか?
昨日は1日外だったので今日は洗濯掃除買い物等必要なことを。子どもたちはそれぞれに友だちと遊んで楽しそうだった。youを見ていると友だちっていいねって思う。

2015.08.19 *Wed

夏の終わりと決断

福島からの帰り道。
諸々のことが終わってようやく一息つく。
郡山から遠のくに連れて疲労と安堵感が増していく。

来年も残るということは自分としては大きな決断だった。
逃避でも賭でもなく、自覚をもった選択としての明日が始まる。
それ自体は悪くない感じではある。

ただ、楽しさは湧いてこない。
どんな形であれ、そこに楽しさがなければ、継続は不可能だろう。

2015.08.06 *Thu

息継ぎなしに泳ぐ

ああ、そしてまた夏が来てしまった。
いつだって、ハッと気づいたときには既に夏になっているのだ。
蝉の声と汗にまみれた夏。

準備、実施、準備、実施を繰り返して毎日、今日が終われば、今日一日頑張れば、と、その日その日をやり過ごしてきた。
それは、感覚としては息継ぎなしに泳いでいる感じに似ている。

でも、我に返ってみるとほとんど進んでいない。
蝉の声が戻ってきて、見上げれば青い空に入道雲が浮かんでいる。

2015.05.24 *Sun

勝利


2014.11.23 *Sun

子どもの語り

ひかりはヒャルビスが怖い。
だからニャンチュウは見ない。
ひかり母のところへ来て「ニャルビスが出ないといいのに。」
母「じゃあ、ニャルビスは怖いからもう出さないでくださいってお手紙書く?」
ひかり「うん。ニャルビスはもう行ってくださいって書く。」
母「ニャルビス、クビだね。」
ひかり「…他のところに行ってもらうの。」
母「…?あ、ニャンチュウじゃなくて他の番組に出てもらうってこと?」
ひかり「うん。」


*** admin ** NewEntry ***

あそびにきてくれたヒトビト



プロフィール

mohsan

Author:mohsan
観察と執筆が仕事。
好きなものは、
ビールとコーヒーとパン。
そしてマーガレットの服。
好きな都市は札幌。
年を経る毎になぜか居住地が西へ移動。
今のところまだ日本からは出ていない。
現在3人娘の育児に奮闘中。

うちの3姉妹:
お勉強大好き、夢見るファンタジアtomo(8歳):早いもので小学3年生になりました。まる子ちゃんと同じ♪と喜んでいます。
家の雰囲気は君次第、文字通り我が家の太陽yoh(6歳):最近は創作家としても活躍。味のある作品を多数制作している。
結局誰もこの人にはかなわない、キングhikari(4歳):4歳になっても「ワル」まだまだ続行中。

Facebook
フェイスブック始めました。













検索フォーム



Copyright © かつどうきろくblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・