--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2012.08.12 *Sun

子どもに未来を託す

こんなに暑いのに暦の上だけでも「秋」とか言わないでほしい、と職場の人は言っていたが、それでも立秋を過ぎた頃から「おや、涼しいのでは?」と一瞬感じるようなときがある。あくまで一瞬だけど。


釧路からもどってきて、ここしばらく家族とか血縁というものについて考えている。
子どもを大切に育てるということと、子どもに期待をするというのは異なる。
「孤族の国:ひとりがつながる時代へ」(朝日新聞出版社)なんかを読むと、もう血縁を基準にした生き方は破綻しつつあるのだなと思う。
家族は、いつまでもあるものではなくなってしまった。
それは寂しいことなのか?

おそらく、両親の世代と私たちの世代では感じ方が全く違う。
1人=孤独ではない。
しかし、おひとりさまには「つながり力」とか楽しむ力とかが必要だとは思う。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

あそびにきてくれたヒトビト



プロフィール

mohsan

Author:mohsan
観察と執筆が仕事。
好きなものは、
ビールとコーヒーとパン。
そしてマーガレットの服。
好きな都市は札幌。
年を経る毎になぜか居住地が西へ移動。
今のところまだ日本からは出ていない。
現在3人娘の育児に奮闘中。

うちの3姉妹:
お勉強大好き、夢見るファンタジアtomo(8歳):早いもので小学3年生になりました。まる子ちゃんと同じ♪と喜んでいます。
家の雰囲気は君次第、文字通り我が家の太陽yoh(6歳):最近は創作家としても活躍。味のある作品を多数制作している。
結局誰もこの人にはかなわない、キングhikari(4歳):4歳になっても「ワル」まだまだ続行中。

Facebook
フェイスブック始めました。













検索フォーム



Copyright © かつどうきろくblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。