2009.12.15 *Tue

結局またこんな時間に起きている

人生ってどんなふうに動いていくのかわからないなぁと思った一日。今日は考えることがたくさんあった。これから40代に向けて何をする必要があるのか。あるいは何がしたいのか。

ひとつ思うのは今やっていることにケリをつけたいということ。博論はウオノメみたいなものだと言うけれど、本当にその通りだ。取らないと気持ち悪いが、取っても大したことはない。だからもう終わりにしたいというのが正直な気持ち。

自分が何をして生きたいのか。研究?就職して社会人として真っ当に生活する?それもそうだけれど、やっぱり面白いことを考えて生きたい。そのために本を読んだり、子どもを観察したり、人と議論したりしたい。それが形になったものが研究だろうし、それらを可能にするための環境が就職なのだろう。

そう考えると、あまり自分を追い詰めなくていいんじゃないかと思えてきた。最近どうも深刻になりすぎてしまう。もうこれができなきゃ人生終わり、みたいな。季節柄かね。



こうやって書いている時間が一番落ち着く。あ、でも、買い物も大好き(笑)。今日は短い時間で年末の買い物を一気に済ませた。慌しかったけれど、ものすごい満足した。

いろいろ考えて、家族のことを思った一日だった。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

あそびにきてくれたヒトビト



プロフィール

mohsan

Author:mohsan
観察と執筆が仕事。
最近は臨床分野の仕事も増えてきた。

好きなものは、
ビールとコーヒーとパン。
そしてマーガレットの服。
好きな都市は札幌。
年を経る毎になぜか居住地が西へ移動。
ついに来年は国外に出てしまう予定!

うちの3姉妹:
■夢見るファンタジアtomo(11歳):ファンタジアが小6とは驚きの事実だが、マイペースぶりは相変わらず。
■文字通り我が家の太陽yoh(9歳):yohさんも9歳の壁を越えて大人になりつつある。最近は思うところも多々あるらしい。
■キングhikari(7歳):キングもついに小学生になりました。当たり前だけど勉強よりも遊ぶことの方が楽しいご様子。

Facebook
フェイスブック始めました。













検索フォーム



Copyright © かつどうきろくblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・