--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.11.20 *Fri

インフルエンザの影響

ついに来た。
うちの園は17~20日まで学級閉鎖、とまではいかなかったが登園自粛措置がとられた。
ま、いろいろ思うところはあるが、いずれにせよ仕事が遅れるということには違いない。


ちょっとの時間だったけれど、とても久しぶりにtomoと二人の時間を過ごした。

車で移動中。

突然何の前触れもなく「あっ、たいへんだぁ!」と言ったので、驚いて「どうしたっ?!」と聞いたら、「♪あわてんぼーの、さんたくろーす♪」と歌い出した。みんなのうたの「あわてんぼうのサンタクロース」の出だしに、そういう台詞があるのだ。そこからサンタクロースの話題に。

母「tomoちゃん、クリスマスに何ほしい?」
tomo「プリキュア」
母「え?プリキュアほしいの?(意外)」
tomo「うん。ゆっちゃん(仲良しの友だちの名前)もプリキュアほしいよ。」
母「あぁ、ゆっちゃんプリキュア好きだもんね。でもさ、サンタクロースはあわてんぼうだから、ちゃんとお願いしとかないと忘れちゃうかも知れないよ(ちょっとからかってみる)」
tomo「うーん…サンタクロース、わすれちゃったらこまるね……そうだ!おてがみかけばいいんじゃない?ともちゃんサンタクロースにおてがみかく!」
母「そっかぁ(笑)じゃあクリスマスの近くになったらお手紙書こっか。」

3歳児ってこの世界が現実なのだなぁ。


091119_160027.jpg

転んでいるのではありません。「ポーズ」です。



ちなみにiPhoneは買ったが、時間がなくて切り替えができていない。何とか明日はできるだろうか。

COMMENT

No title
うちもサンタさんからのプレゼントを楽しみにしてるようです。
プレゼントの入る、ちょうどいい靴下がなかったので
リュックサックを壁に掛けています。
部分的に現実的なところが面白いです。
2009/11/20(金) 02:47:30 | URL | dun #NSzlzlSc [Edit
No title
そう。部分的に現実的、というか、大人から見ると突飛な部分も彼らの現実、というか。歩き始めとか話し始めとか何でも最初の発生段階が面白いと思うんだけど、言葉で考え始める3~4歳の時期も面白いよね。笑えることがいっぱい。
2009/11/20(金) 11:57:35 | URL | mohsan #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

あそびにきてくれたヒトビト



プロフィール

mohsan

Author:mohsan
観察と執筆が仕事。
好きなものは、
ビールとコーヒーとパン。
そしてマーガレットの服。
好きな都市は札幌。
年を経る毎になぜか居住地が西へ移動。
今のところまだ日本からは出ていない。
現在3人娘の育児に奮闘中。

うちの3姉妹:
お勉強大好き、夢見るファンタジアtomo(8歳):早いもので小学3年生になりました。まる子ちゃんと同じ♪と喜んでいます。
家の雰囲気は君次第、文字通り我が家の太陽yoh(6歳):最近は創作家としても活躍。味のある作品を多数制作している。
結局誰もこの人にはかなわない、キングhikari(4歳):4歳になっても「ワル」まだまだ続行中。

Facebook
フェイスブック始めました。













検索フォーム



Copyright © かつどうきろくblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。